堀田佳男 Profile
2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
カテゴリ
バックナンバー
2017年11月 (15)
2017年10月 (18)
2017年9月 (14)
2017年8月 (15)
2017年7月 (18)
2017年6月 (14)
2017年5月 (18)
2017年4月 (15)
2017年3月 (17)
2017年2月 (17)
2017年1月 (17)
2016年12月 (21)
2016年11月 (17)
2016年10月 (15)
2016年9月 (10)
2016年8月 (9)
2016年7月 (12)
2016年6月 (9)
2016年5月 (12)
2016年4月 (10)
2016年3月 (11)
2016年2月 (11)
2016年1月 (11)
2015年12月 (9)
2015年11月 (10)
2015年10月 (10)
2015年9月 (11)
2015年8月 (11)
2015年7月 (11)
2015年6月 (10)
2015年5月 (8)
2015年4月 (12)
2015年3月 (9)
2015年2月 (9)
2015年1月 (10)
2014年12月 (10)
2014年11月 (10)
2014年10月 (9)
2014年9月 (9)
2014年8月 (10)
2014年7月 (10)
2014年6月 (10)
2014年5月 (9)
2014年4月 (11)
2014年3月 (10)
2014年2月 (10)
2014年1月 (10)
2013年12月 (6)
2013年11月 (9)
2013年10月 (10)
2013年9月 (8)
2013年8月 (10)
2013年7月 (10)
2013年6月 (10)
2013年5月 (10)
2013年4月 (9)
2013年3月 (10)
2013年2月 (8)
2013年1月 (11)
2012年12月 (9)
2012年11月 (10)
2012年10月 (10)
2012年9月 (10)
2012年8月 (11)
2012年7月 (10)
2012年6月 (11)
2012年5月 (10)
2012年4月 (10)
2012年3月 (12)
2012年2月 (11)
2012年1月 (12)
2011年12月 (11)
2011年11月 (11)
2011年10月 (11)
2011年9月 (10)
2011年8月 (12)
2011年7月 (11)
2011年6月 (11)
2011年5月 (9)
2011年4月 (8)
2011年3月 (9)
2011年2月 (9)
2011年1月 (8)
2010年12月 (9)
2010年11月 (9)
2010年10月 (8)
2010年9月 (9)
2010年8月 (8)
2010年7月 (7)
2010年6月 (9)
2010年5月 (6)
2010年4月 (8)
2010年3月 (7)
2010年2月 (5)
2010年1月 (7)
2009年12月 (7)
2009年11月 (6)
2009年10月 (8)
2009年9月 (6)
2009年8月 (4)
2009年7月 (1)
2009年6月 (2)
2009年5月 (3)
2009年4月 (2)
2009年3月 (2)
2009年2月 (2)
2009年1月 (2)
2008年12月 (2)
2008年11月 (2)
2008年10月 (2)
2008年9月 (2)
2008年8月 (1)
2008年7月 (3)
2008年6月 (3)
2008年5月 (3)
2008年4月 (1)
2008年3月 (2)
2008年2月 (3)
2008年1月 (4)
2007年12月 (4)
2007年11月 (3)
2007年10月 (2)
2007年9月 (2)
2007年8月 (1)
2007年7月 (2)
2007年6月 (3)
2007年5月 (3)
2007年4月 (6)
メタ情報
カテゴリー: Thought for the day ― 2017年9月4日
経済制裁は本当に効くのか

はっきり言うと「ほとんど効かない」。歴史が教える事実である。

ほとんど効果がないので、トランプは北朝鮮にさらなる圧力を加えようとてしている。最新のツイートで、「北朝鮮と取引をしている国との貿易をすべて絶つことをアメリカは検討している」と行き過ぎたコメントをした。

本気で実施するとは思えないし、もし行ったらアメリカ経済が大打撃を受け、世界的な不況につながる。先を読まないでつぶやくトランプらしさがでている。

キューバがアメリカと国交を断絶した1961年、キューバは旧ソ連からの支援をうけて生き抜いた。しかしソ連が崩壊した91年、支援がなくなったキューバは崩壊すると思われた。アメリカの経済制裁は続いたままだったからだ。

だが生きながらえる。キューバと国交がある国が投資をし、貿易をしていたからだ。

北朝鮮の貿易量の9割は中国経由であると言われる。本当にそうなのか、疑わしい。日本、韓国、アメリカは北朝鮮と国交がなく、貿易を行っていないが、現在164カ国が北朝鮮と国交を結んでいる。

それは中国以外の国が北朝鮮とモノのやりとりをしていることに他ならない。164カ国はピョンヤンに大使館があり、かの国と貿易関係にあり、技術交流や文化交流を行っているということだからだ。

日本外国特派員協会で今朝、友人のスイス人記者と北朝鮮問題をひとしきり話し合った。

「スイスは北朝鮮とは外交関係を切らないよ。距離的に離れているし、スイスには火の粉が飛んでこないから」

ヨーロッパ人の発想である。私はこう返した。

「儲かりさえすれば、北朝鮮であっても貿易をするっていうことだよね」(敬称略)