堀田佳男 Profile
2013年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリ
バックナンバー
2017年11月 (15)
2017年10月 (18)
2017年9月 (14)
2017年8月 (15)
2017年7月 (18)
2017年6月 (14)
2017年5月 (18)
2017年4月 (15)
2017年3月 (17)
2017年2月 (17)
2017年1月 (17)
2016年12月 (21)
2016年11月 (17)
2016年10月 (15)
2016年9月 (10)
2016年8月 (9)
2016年7月 (12)
2016年6月 (9)
2016年5月 (12)
2016年4月 (10)
2016年3月 (11)
2016年2月 (11)
2016年1月 (11)
2015年12月 (9)
2015年11月 (10)
2015年10月 (10)
2015年9月 (11)
2015年8月 (11)
2015年7月 (11)
2015年6月 (10)
2015年5月 (8)
2015年4月 (12)
2015年3月 (9)
2015年2月 (9)
2015年1月 (10)
2014年12月 (10)
2014年11月 (10)
2014年10月 (9)
2014年9月 (9)
2014年8月 (10)
2014年7月 (10)
2014年6月 (10)
2014年5月 (9)
2014年4月 (11)
2014年3月 (10)
2014年2月 (10)
2014年1月 (10)
2013年12月 (6)
2013年11月 (9)
2013年10月 (10)
2013年9月 (8)
2013年8月 (10)
2013年7月 (10)
2013年6月 (10)
2013年5月 (10)
2013年4月 (9)
2013年3月 (10)
2013年2月 (8)
2013年1月 (11)
2012年12月 (9)
2012年11月 (10)
2012年10月 (10)
2012年9月 (10)
2012年8月 (11)
2012年7月 (10)
2012年6月 (11)
2012年5月 (10)
2012年4月 (10)
2012年3月 (12)
2012年2月 (11)
2012年1月 (12)
2011年12月 (11)
2011年11月 (11)
2011年10月 (11)
2011年9月 (10)
2011年8月 (12)
2011年7月 (11)
2011年6月 (11)
2011年5月 (9)
2011年4月 (8)
2011年3月 (9)
2011年2月 (9)
2011年1月 (8)
2010年12月 (9)
2010年11月 (9)
2010年10月 (8)
2010年9月 (9)
2010年8月 (8)
2010年7月 (7)
2010年6月 (9)
2010年5月 (6)
2010年4月 (8)
2010年3月 (7)
2010年2月 (5)
2010年1月 (7)
2009年12月 (7)
2009年11月 (6)
2009年10月 (8)
2009年9月 (6)
2009年8月 (4)
2009年7月 (1)
2009年6月 (2)
2009年5月 (3)
2009年4月 (2)
2009年3月 (2)
2009年2月 (2)
2009年1月 (2)
2008年12月 (2)
2008年11月 (2)
2008年10月 (2)
2008年9月 (2)
2008年8月 (1)
2008年7月 (3)
2008年6月 (3)
2008年5月 (3)
2008年4月 (1)
2008年3月 (2)
2008年2月 (3)
2008年1月 (4)
2007年12月 (4)
2007年11月 (3)
2007年10月 (2)
2007年9月 (2)
2007年8月 (1)
2007年7月 (2)
2007年6月 (3)
2007年5月 (3)
2007年4月 (6)
メタ情報
カテゴリー: Japan Business Press ― 2013年8月30日

オバマ大統領、インターンに賃金を払ってください! 米国で始まった古き良き文化の崩壊

今夏、ヒラリー・クリントンとホワイトハウスのパティオでランチをとるオバマ。 by the White House

カテゴリー: 日経ビジネス・オンライン ― 2013年8月27日

いかにも米国らしい将来型輸送システムの構想が8月中旬に発表された。その名も「ハイパーループ」。

最高時速が760マイル(約1223キロ)に達する超高速列車で、カリフォルニア州サンフランシスコとロサンゼルス間を約30分で移動できるという、、、、(動き始めた時速1200キロの超高速輸送システム構想 日経ビジネスオンライン)。

hyperloop.jpg

by Elon Musk/Tesla Motors

カテゴリー: Thought for the day ― 2013年8月23日
知らない悲劇

それにしてもニュースというのは悲劇が多い。9割以上は悲劇といっていいかもしれない。

税金があがるとか、基地問題が解決しないとか、東北地方で1時間に100ミリ超の降雨があったというニュースは厳密には悲劇とは呼べないが、あまり喜ばしいニュースではない。広義では悲劇と言っていいだろう。

イチローが4000本安打を達成したというニュースは数少ない喜ばしいニュースで、藤圭子の自殺というのがニュースの典型的な内容かもしれない。

他国のニュースに眼をむけてもそれは同じで、ほとんどが悲劇である。しかも、日本ではまず起こりえない事件があとを絶たない。日本の新聞・テレビでは報道されない内容も多く、唖然とさせられる。

アメリカの、ある住宅に強盗がはいった。家には母親と娘の2人だけがおり、物音に気づいた母親は娘と共に2階の押し入れにかくれた。強盗が1階から2階にあがり、各部屋をあさっている。いよいよ押し入れの手前にきた。

ドアが開け放たれた。母親は強盗であることを確認してから、手に持っていた短銃の引き金を引いた。装填されたすべての弾丸を強盗の上半身に命中させている。日本ではありえない展開だ。被害者が加害者になった瞬間でもある。

そうかと言えば、パキスタンでスンニ派の兵士がシーア派の18歳の女性と親密な関係になり、それだけで兵士は投石刑を受けた。20~30人の兵士が石を投げて「恋した兵士」を死亡させたのだ。100年前の話ではなく、今年の事件だ。AKB48の恋愛禁止という次元の話ではない。

多くの日本人は世界の現実を知らない。それは日本人だけに限らない。世界の出来事を知らなくとも日常生活に支障はないからだ。

ただ、こうした悲劇を知ることによって世界の広さを知覚し、命の尊さを再認識するのである。

カテゴリー: Japan Business Press ― 2013年8月19日

    us-housing.jpg

米国で住宅バブル再燃の兆候 消費大国に戻り始めた米国の行く末

カテゴリー: 世界の街角から ― 2013年8月18日
8月の空

ここはどこでしょう?

dsc00910.JPG

信州、、、北海道、、、。白雲が沸き立つ空だけで場所は特定できませんね。

東京都千代田区皇居外苑の青空です。